« 重役会議室 | トップページ | 税務申告と税理士さん »

2004.09.15

出口戦略を考える

昨日の続き 不動産投資の出口戦略です。
今はまだ投資を始めて6年なので実感が
ないのですが、これからどうしましょう。

そ、どうするかというのは、ローン残債も
減ってきて、建物が老朽化した頃、次はどう
するかという問題です。

まあ、普通に考えると、土地に担保価値が
あれば、また銀行からローンを借りてハウス
メーカーでアパートを建てることになりますね。

でも、賃貸需要がその場所に無くなったら
そのときは当然売却ですね。
ここまではそうなるでしょう。

さて、その次、その売却代金をどうするのか・・・
やっぱりまた不動産を探すのかな。
どうなんだろう。
ただお金もっていても仕方ないしね。
なんて、やっぱり先の話、ちょっとまだ考えが
およびません。

投資系ブログランキングを見るならここ

|

« 重役会議室 | トップページ | 税務申告と税理士さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出口戦略を考える:

« 重役会議室 | トップページ | 税務申告と税理士さん »