« 入札方式の不動産売買 | トップページ | 新しいHP、新しい出会い »

2004.10.08

10/9大阪セミナー

明日、ラジオニッケイの大阪セミナ-があります。
私の講演は50分間、いつもより短く、また裏話まで
はお話できませんが、制約条件の中でも精一杯
お話します。
もし、お時間がある方は直接お越しください。
一応チケットは必要になっていますが、台風も来て
いますのでチケットを渡した人全員が来るとは思え
ませんね。最悪立ち見になるかもしれませんが、
会場に入れないことはないと思います。
立ち見席(笑)は私が交渉しますので、どうぞ。

でも、本を読んでいない人を前提にして話すので
初心者向けの内容です。
その点はご了承ください。

ラジオNIKKEI大阪セミナー

台風 はやく通りすぎないかなあ。。。

投資系ブログランキングを見るならここ

|

« 入札方式の不動産売買 | トップページ | 新しいHP、新しい出会い »

コメント

沢さん、台風の中大丈夫でしたでしょうか?本業を持たれながら、その行動力はすごすぎます。

ラジオは法事で田舎に帰っていて残念ながら聴くことができませんでした。

メルマガの18号見ました。相談コーナー。心打たれました。

沢さんの言葉 ・・・

「事業に将来性がないと判断されているのであれば、勇気ある撤退の決断をくだし、お父様から引き継いだ資産の形を変えることによって、次に引き継ぎ守っていくこともまた「資産」を守る責任ある行動です。」

・・・(中略)・・・
 
 事業を引き継ぐということは「資本」を引き継ぐことであって、やっている「仕事」を引き継ぐ必要はないのかもしれませんね。」

私も田舎に若干(ほんとうに若干の)の土地と借家があります。30年以上も経過した借家で資産価値はありません。売って他に投資すべきですが、父親は売るなど先祖に申し訳がたたんといった具合でこっちの話しなど聴く耳をもちません。きっとどこにでもあるような光景だと思います。

非常にいい言葉をいただきました。ありがとうございます。

投稿: たひら | 2004.10.10 10:28 午後

たひらさん、いやーそんなにおだてないでください。言うのは簡単なのですが、実行するとなると大変ですよね。
さわ

投稿: 沢孝史 | 2004.10.11 08:16 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/9大阪セミナー:

« 入札方式の不動産売買 | トップページ | 新しいHP、新しい出会い »