« 金持ち父さんの新作 | トップページ | 金森重樹という男 »

2004.11.04

重要文化財のオフィスビル

最近、ちょっとぼんやりしたいときに生駒リチャード
エリスさんからもらった「オフィスジャパン」という
オフィス用の賃貸情報誌を見ています。
情報誌といっても前半は市場レポートなどハイレベル
な記事があってなかなかのものです。

その中で今日、とても面白いと思ったのは

東京丸の内にある重要文化財指定
「明治生命館」の案内

昭和9年竣工 RCの建物です。
現行法に基づく耐震診断にあっても関東大震災級
にも耐えうる耐震性
隣接地に新ビルを建てて複合的に活用するそうです。

部屋の説明では
皇居に面した抜群の眺望
天井高3.2m
中庭(なんとこの建物には大きな中庭がふたつあります)
に面する小部屋

別格だなあ。まさに希少価値ですね。
どんな人、会社が借りるのでしょう。
資格審査もあるのかな。

ちょっと憧れたりします。
だれか知り合いが入居してくれないかな。
芳屋先生あたりはどうでしょう。
平成進化論の鮒谷先生もいい感じかな。
中国株で儲ければさますのさんもあるかな。

遊びに行きたいので(笑)だれかチャレンジしませんか。


投資系ブログランキングを見るならここ


|

« 金持ち父さんの新作 | トップページ | 金森重樹という男 »

コメント

これって9月にできた丸の内のマイプラザと同居している建物ですよね。
2度ほどお茶をしに行きましたが、確かに格好よかったです。
新しいものと古いものがうまく融合していました。
ここのところ丸の内では去年の丸ビル、今年のオアゾ、マイプラザと、続々新たな顔がお目見えしていますが、かつてと現代の空気をうまくブレンドさせているという意味では、マイプラザがダントツのように思います。

投稿: 撫子 | 2004.11.04 09:23 午後

撫子さん。ぜひ入居をめざしてください!
上海の花園飯店(オークラホテル上海)もロビーはレトロ、客室は新しいビルになってました。たぶん同じイメージですね。

投稿: 沢孝史 | 2004.11.04 09:36 午後

沢先生のお宝東京支部にピッタリだと思います。

投稿: 撫子 | 2004.11.04 10:09 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重要文化財のオフィスビル:

« 金持ち父さんの新作 | トップページ | 金森重樹という男 »