« 金森重樹という男 | トップページ | 昼のお酒はきつい・・・ »

2004.11.06

指値のタイミング

今日、地元地方新聞の不動産広告の
欄を見ていました。
何件か収益物件が載っているのですが
、まあいつもと変わりない売れ残り物件
でも、そこに変化が・・・・・
ひとつの物件が前回3900万で出ていました
が3600万円になってました。
なかなか、面白そうな値段
でも、まだイマイチかな。

だいたい売出し価格を下げてきたということ
は売主が弱気になってきたことが推測され
ます。
私は買ったばかりなので買い付けをいれる
つもりはないのですが、きつい指値をいれて
もいいタイミングでしょうね。

仮に3000万で指値をするにしても3900万
だと「無謀」かもしれませんが
3600万に対して3000万の指値は常識の
範囲(笑)でしょう。

年内になんでも一度片付けたいというのが
日本人の習性なので、そろそろ指値の季節
なのかもしれません。

投資系ブログランキングを見るならここ

|

« 金森重樹という男 | トップページ | 昼のお酒はきつい・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指値のタイミング:

« 金森重樹という男 | トップページ | 昼のお酒はきつい・・・ »