« 太陽光発電を使った節税アイディア | トップページ | クリスマスかあ。 »

2004.12.22

節電?節税?

太陽光発電について、優遇税制を調べてみました。

「エネ革税制」というそうです。

まず、この税制の対象となるのは青色申告をしている
法人または個人・・・これはクリアしてます。

優遇はプラス30%の特別償却と取得価額の7%の税額
控除初年度のみ)

なるほど、やり方によってはいいかも。


私が今考えているのは

前提条件

太陽光発電をアパートに設置
共用灯の使用以外はすべて売電して、耐用年数を加味した
費用をすべてまかなって、さらにキャッシュフローがプラスに
なること。
賃貸業の利益見通しが将来増大するのではなく、低下傾向
にあること・・・これはたぶんそうなるでしょう。

その効果

この前提条件であれば、特別償却の30%については利益の
繰り延べ効果が期待できる。
税額控除は当然得をすることになる。

というまあ、少しおいしい話になるかもしれません。

でも、そのためには検討しなければならないことがたくさんあります。

まず基本の要素から確認ですね。。

設備代がどの程度なのか、また売電の見込みは?。

これが予測できれば一般的な利回りは計算できるし、優遇税制
から生まれる税効果を加味した利回りも計算できるでしょう。

ちょっとシミュレーションやってみます。結果はまた報告しますので。

地球環境のために「節税」できればそれはいいことですねー(笑)


投資系ブログランキングを見るならここ

|

« 太陽光発電を使った節税アイディア | トップページ | クリスマスかあ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節電?節税?:

» 動力200V電気代削減プロジェクト [総合コンサルタント・有限会社ダブルロックのHP]
経費削減に頭を悩ませている社長サマ、経理ご担当サマに朗報です! 「電気代はもうこれ以上削減できない」と諦めてはいませんか? 月額10万円以上の動力電気代をお支払いなら、まずは無料診断を!! [続きを読む]

受信: 2005.08.24 06:28 午後

« 太陽光発電を使った節税アイディア | トップページ | クリスマスかあ。 »