« タイの耐震設計 | トップページ | きれい?なタイ人 »

2005.01.25

マイペンライ

以前のブログにも書きましたがタイに
赴任する駐在員が最初に覚える言葉は
「マイペンライ」です。
日本語にするとちょっと難しいのですが
大丈夫、平気、なんとかなるなどなどで
しょうか。
几帳面な日本人の性格からすると、なれる
にすこし時間がかかります。
仕事上はこのマイペンライの気質はちょっと
やっかいなのですが(ミスもマイペンライで
片付いてしまいますので)今回の津波被害
についてはこのマイペンライの気質はプラス
に働いているようです。
津波の被害は甚大ですが、でもTVをみて
いても(タイ語はわからないので意味はわからい
のですが)ニュースの時間などで津波を取り扱って
いる時間が以外と少ないのかなと。
起きてしまったことは仕方ないけど、きっとなんと
かなるという気持ちが強いのかなと思います。
マイペンライという考え方は厳しい状況の中でこそ
生きてくるようです。

|

« タイの耐震設計 | トップページ | きれい?なタイ人 »

コメント

マイペンライですねぇ。
私の行方もマイペンライですかねぇ。(笑)

沢さんのサラリーマンしながらのビジネス生活、
忙しいでしょうに、それを感じさせない雰囲気に憧れます。

投稿: なつ | 2005.01.25 01:30 午後

憧られちゃいましたかー(笑)
目標は大家さんになった植木等かな。

投稿: 沢孝史 | 2005.01.26 02:00 午前

こんにちわ。
沢さんってお仕事してらっしゃたんですね~。
本書いたりセミナーしたりがお仕事かと思っていました。

2月5日のセミナー興味あったのですが、仕事の健康診断があり残念です><

タイ旅行?頑張ってください~。

投稿: またみ | 2005.01.27 09:45 午後

またみさん こんにちは。
タイは旅行ではなくて「出張」です。出張だからねー。今度ちゃんと証拠写真を取り寄せてアップしときますねー。

投稿: 沢孝史 | 2005.01.29 01:13 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイペンライ:

« タイの耐震設計 | トップページ | きれい?なタイ人 »