« 定期借地権を利用すると | トップページ | もうすぐ12月 »

2005.11.18

タイのショウロウ流し

11/16 タイはロイカトーンです。
日本のショウロウ流し(漢字が思い出せない)
みたいなものなのですが、こちらではかなり
大きなイベントのようです。
仕事!で行ったきれいなおねーさんがいる
お店でも、この日は民族衣装を着て、頭には
金色の羽飾りみたいなのがついています。
歩くとカチャカチャと音がして、とてもにぎやか。
自前かと思ったら貸衣装だそうです。
それも自己負担らしい。オミズも大変。

写真をとってくればよかったのですが、あいにく
カメラを忘れてました。
そのかわり?にタイ在住通算8年目のうっちゃん
とタイ製造花のスナップ写真でも。
Dscf1691

タイの不動産ネタをひとつだけ
うっちゃんのいる工場ははバンコクから高速を使って
1時間ちょっとかかるのですが、ここの工業用地が
現在も上昇中のようです。
だいたい年10%UPくらいでしょうか。

電機メーカーや自動車メーカーが進出している工業団地
なので、それを目当てに日系のベンダーが購入していま
す。
工業用地といえば日本では工場が閉鎖して、跡地にマン
ションなどが建つために高くなるケースはありますが、
こちらでは本来の目的によって高騰していますので
「健全」な値上がりなのでしょうね。
日本企業が海外生産することによって日本は土地を輸入
することができるといいますが、タイからみれば日本へ
土地を輸出していることになります。
日本へ輸出するのですから、日本の土地の価格に比べ
ればまだまだタイの価格は

割安→これからも上がりそう

という図式なのでしょう。

|

« 定期借地権を利用すると | トップページ | もうすぐ12月 »

コメント

↓社会人のための、少しのお小遣い稼ぎ情報!!↓↓
http://mizukumo.hp.infoseek.co.jp/index.html

皆さんも少しずつ、蓄えておきましょう!!
塵も積もれば山となります。
きっと。

投稿: Saiutou | 2005.11.19 10:21 午後

はじめまして、松岡と申します。今回初めてコメントを書かせて頂いているのですが、お宝不動産、ブログに対してではないのですが、ご了承くださいませ。沢様、坂口様が著者のインターネット起業入門を昨日購入させていただきまして拝見させていただきました。前々からインターネット事業を起業させたいと思っていたのですが、私、IT音痴だったもので、やりたいがやり方がわからない。ネット上で情報を集めても何がなんだかわからない状態でした。私は現在26歳で調理師を職業としてまして、このノウハウを活かし、ネット事業を起業できないかと思っていました。しかし、先ほども申し上げたようにIT音痴。しかも学歴は中卒と勉学は苦手なものでITと聞くだけで臆病になってました。15歳から調理師の道を歩み11年。自分はこのまま調理師としてお店を出店し、レストランのオーナーで終わるのか、それも悪くはないのですが、もっと大きい目標が心の中でありました。会社を設立し、代表取締役社長。この響きが自分をゾクゾクとさせてくれるんです。
変なのかもしれないんですが、社長になりたいのです。話はだいぶ反れましたが、そんな臆病な自分を救ってくれたのが、沢様、坂口様が著者のインターネット起業入門でした。昨日購入し、読みやすく、面白く書いてあるので読み終えるまでがあっと言う間でした。読み終えた自分は読み始める前の自分とは違っていました。すぐにノートとペンを取り出し、自分の目標ややりたいこと、ほしい物、あったら便利なものなど思いつく事を何でもただひたすら書きなぐってました。やる気が出たんですね。沢様がIT音痴だったということで自分にも可能性はあると確信できました。このインターネット起業入門という本は私の人生の選択肢を幅広くさせてくれました。ありがとう御座います。これからインターネット事業を起こすにあたり、数々の壁にぶつかると思いますが、その時は、またこの本を読み返し、自分に自信を持って行動を取れるようにがんばっていきたいと思います。 沢様も多忙ではあると思いますがこのコメントを読んで頂きありがとう御座いました。坂口様にもよろしくお伝え願います。これからもがんばってください。長文、乱文失礼致しました。

投稿: matsoka | 2005.11.22 12:57 午前

松岡さん こんにちは
またご購読ありがとうございます。
「沢様がIT音痴だった」
はい。その通りです。といいますか「現在もIT音痴です」というほうが正確な表現です(笑)。
人生一度きりだからねー。お互いいろんなことにチャレンジしていきましょう。


投稿: 沢孝史 | 2005.11.23 05:45 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイのショウロウ流し:

« 定期借地権を利用すると | トップページ | もうすぐ12月 »