« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.31

入居者が決まるまで

前回2重サッシにした部屋、や~っと入居が
決まりました。
11月末退去で入居は3月1日ということに
なったので、まあぎりぎり許容範囲というところ
ですね。
今回は、申込みは先週してくれたのですが
敷金、礼金の入金が後日ということで、ちょ
っと???
丁度その部屋については私の知り合いの
会社の社員さんも借りたいといってきたの
ですが、すでに契約はしているので、断る
しかない状態です。

でも入金がないと言うことは契約は未成
立?なのではないかということで(キャンセ
ルしても、入金がなければ違約金はとれな
いでしょうね)これは危険と判断しました。

ですから、管理会社の担当さんに事情を
説明して「入金されないなら私の知り合い
に変更したい」と伝えました。
担当さんは急遽契約者さんに連絡を入れ
て、その日の午後には入金完了。
これでやっと安心です。
この管理会社さんや、他の業者さんにも
契約と入金のタイミングについて聞いて
みましたが、やはり入金が後からになる
ケースもよくあることだそうです。
でも、これが一般化してしまうと契約の
意味が無くなってしまうのではないかなと
思います。
借りる側だったら、とりあえず気に入った
物件を適当に契約して押さえておいて
最後に一つだけ選んであとは電話一本
でキャンセルなんてこともできてしまい
ますね。
大家側としても迷惑な話ですが、物件
を探す側としても、一人の人が複数を
押さえてしまうという状況は迷惑しますね。
不動産屋さんは、業者同士のつながりが
濃いと思うので、地域ごとに集まって申し
合わせをしておく必要があるのではない
かな。

独禁法にでもふれるのかなあ。
過当競争で迷惑するのは借主、貸主双方
なので、問題はないように思いますが。

とりあえず空室が埋まってほっとして
います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.27

後つげの防音サッシ

以前のブログでちょっと書きましたが
防音用のサッシの取り付けが完了していたので
(実は年末についていたのですがさぼって確認
してませんでした)
みてきました。

今ある窓の内側につけるタイプで
トステムのインプラスというシリーズです。
効果は・・・・なかなかたいしたものです。
このアパートの10mくらい先にはJRの
線路があるのですが、あまり音が気に
なりません。
試しにインプラスを開放して外側の窓だけ
のときと聞き比べてみるとその差は歴然
でした。

欲を言えば、壁も石膏ボードを張って、その
上に壁紙を張ればさらに効果はありそうな
のですが、入居が決まったので、まあそこ
までやるのは次回空室が出たときの楽しみ
にしておきます。

費用は窓の大きさにもよりますが、一箇所
3万~5万くらいでした。

今回は全部の窓につけて30万でしたが、
入居の決め手になったようですので、良い
投資だったようです。

線路際だけでなく道路の騒音などにも効果
があると思いますので、空室対策のひとつ
として憶えておくと良いのではないかなと。

たまには不動産の話もしないとね~

2006_01260023
2006_01260024

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.22

ラジオNIKKEIセミナー

今日、ラジオNIKKEIさんの公開録音セミナー
に行ってきました。
会場は500人収容ですが、ほぼ満席状態
不動産投資、根強い人気がありますね。

私の出番は経済アナリストの木村佳子さんと
の対談です。
事前に木村さんと質問事項の打ち合わせを
して、だいたい話す内容をすりあわせしてお
いたのです。・・・・・が

さて、本番です。

司会進行の役も木村さんなので、こちらは
まな板の鯉状態
で・・・・・
やっぱりきました。変化球(笑)
アドリブをまじえながら、微妙に違った角度から
切り込んできます。木村節炸裂です。
木村さんは非常に回転が早く、明晰な頭脳の
持ち主なので、私はちょっとタジタジ・・・・
木村さんの軽快なテンポにうまくあわせられれば
いいのですが、ついていくのがやっとでした。

でも、今回は木村さんファンも多かったでしょうから
まあ、私は引き立て役としてはなんとかなったかな
と。
さすがにキャリアのある人というのは違うものですね。
大変勉強になります。

さらに、終了後、控え室では秘伝の株の見方も教え
えて、大収穫です。

うん?私は何をしに大阪に行ったのだっけかな
今回のセミナー、やっぱり予想通り、木村さんが
主役だったようです。

今度、なにかあったら、もう少しがんばらないと・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.19

ライブドアショックと信用収縮

ライブドアというか、ネットの世界では
マ○ックスショックと言われているそうですが
大変な騒ぎでしたね。
私は、この一連の騒ぎを大きくしてしまったの
はマ○ックスショックだと思っています。
信用取引の際の担保として評価してもらって
いる株がいきなりゼロってのはね~。

ちょっとやりすぎというか、
サラ金が担保にしているのならゼロにしたって
文句を言う人はいないでしょうが、仮にも証券
会社なんだから、相場にひびが入りそうになっ
たとしても、ふさごうと努力するのがスジって
いうか社会的な責任だと思います。

そんなこと契約にはないって言うかもしれませ
んが、それじゃあ、ライブドアの論法の
「法律に引っかからなければOK」
と言っているのと一緒じゃないのかなあ。
敵前逃亡ってやつですね。やっぱり

私の尊敬する投資家&お友達安間伸さんの
「資産運用のからくり」3
錬金術入門では
株式市場には信用創造の機能があると
するどく指摘していましたが、今回は
丁度その裏返しで、マ○ックスが信用収縮
の引き金を引いたということなんでしょうね。

ただ、幸いだったのは、他の良識ある証券
会社がそれに追従しなかったことでしょう。

私も去年からちょっと株をやってますので
今回はやばいなあと思いました。
18日は、寄り付きでまだ値が下がってい
なかったネット以外の株を売って
あと残ったのはネット関連の株が4社なので
すが、寄り付きで売ったお金はそのネット関連
の会社を買いますためにストップ安近くまで
(そのあとストップ安になりました)なって
いた株のうちの2社に成り行きで注文を入れ
たら買えてしまいました。
でも買ったあとは正直いって後悔しました。
また明日ストップ安になるんじゃないかって

まあ、今日はストップ高になってホッとして
いるところです。でも明日のことはまたわか
りませんね。
株は刺激的というか体に悪いというか・・・
まあ、それが魅力といえば魅力ですが

損をしそこなった(笑)ので
ついミュシャのリクリエーション版のリトグラフ
を買ってしまいました・・・
2006_01180020

でも、またストップ安だったりして。
まあいいか~


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.07

澤上 篤人 氏

今日、SOHO@みしまさんの主催で
さわかみ投信㈱代表取締役社長 澤上 篤人 氏の
「自立した個人投資の基本知識と運用スタイル体得セミナー」
に行ってきました。

株式投資関連のセミナーは初体験
期待半分、不安半分でしたが
結論は「大正解」でした。
澤上 篤人 氏 やっぱり只者ではないなあ。

セミナーの前半は主に日本経済のおかれている
状況と、もう始まっている大変革に警鐘をならす
内容で、これだけでも手ごたえのある内容でした
が、圧巻は、そのあとでした。
後半は参加者の質問に答えるフリートークになり、
的を得た質問には、確固たる信念のもとに正面
から答え、ちょっとずれた質問にもユーモアをまじ
えて質問者を尊重しながらさらりと。
本当に実力がある人だからこそできることでしょう。

印象に残ったフレーズは

「どんな株に投資するのかは、その人の生き様を表す」
株式投資って本当は収益だけが目的じゃないのですね。

投資に対する心意気を感じさせてくれるセミナーでした。


ひとつだけ独り言
そんなに不動産投資避けなくてもいいのになあ。
とことんほれるような株があるのと一緒で不動産
にもあると思うのだけど。


| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.01.05

ラジオNIKKEI大阪公開録音不動産セミナー

1月22日(日)にラジオNIKKEIさん主催の
公開録音セミナーが大阪で開かれます。
私の出番は経済アナリストの木村佳子さんとの対談・・・・
ということになっています・・・が
まだ何を話すのかまったく未定
う~ん。大丈夫だろうか~。
このままだとぶっつけ本番になりそうな気配です。
木村さん、知識も経験も豊富だから、横でずっと
うなづいていようかなあ。

私のうなづきを見たい奇特な方(いないだろうなあ)
ぜひご来場ください。入場無料です。
まあ、私のうなづきはともかく、木村さんと長谷工の
高木部長のお話は貴重ですのでぜひご参加ください。

それと、これは有料!ですが(笑)
1/14、私のアドバイザーをやってもらっている村松さん
のお宝セミナー
、とても良い内容なのですが「地味」なのかなあ。
とってもアットホームな、マイクもいらない(笑)集まりになり
そうです。これはこれで味わい深いと思うので、座談会の
雰囲気の好きな方は、今からでも「十分」間にあいます。
お申込みくださ~い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.01

あけましておめでとうございます。

みなさん。
あけましておめでとうございます。

さきほど静岡の浅間神社へ娘二人と一緒に
初詣してきました。
とはいっても、大混雑の中、お賽銭を入れて
きただけですが、毎年恒例行事なので、はず
せません。
娘達は友達と初日の出にも行くそうですが、
さっき帰ってきたのが1時すぎなので起きれ
るかな。

さて、今年の私の行動予定

確定していること

松井幹彦さんとの共著を技術評論社から発刊
お宝マンション完成~運営開始

少し掘り下げてやってみたいこと

不動産投資をさらにやりたい気持ちもありますが
今年はマンションもあるので自粛になりそう。
なので

紙の投資をちゃんとやってみようかと。

株式は現物のみで去年から復活しました。
FXはただいま練習中


未確定だけどやるつもりのこと

出版企画 自分以外の人の本を出す。

一冊は進行中、もうひとひねりが必要
もう一冊はペンディング
さらにもう一冊はまだラフの状態
一冊は必ず実現したいですね。


今年一年、またがんばります。
本年もよろしくお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »