« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.23

近隣説明会開催

昨日、新お宝マンションの近隣説明会が
ありました。
説明会参加者は数名・・・
商業地区はあまりこないと聞いていましたが
本当でした。
オフィスビル、マンションが多数建っている地域
ですので(両隣も建っています)マンションが建つ
のも日常の風景なのでしょうか。
集まっていただいた方も皆さん良識のある方
ばかりでしたので、順調に進めることができました。

また今回は設計士、施工会社とも経験豊富で
したので、その点も安心してみていられて
ほっとしました。

一棟目のときは、慣れていない建設会社だった
ので、途中から私が進行役をやらざるを得なかった
ことを考えれば非常に助かります。
これがプロフェッショナルというものでしょうね。

さて、一段落つきましたが、次は建築確認です。
設計図面のままOKがでるかどうか。
若干の不安は残ります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.04.15

なくて七癖

不動産王、2週に渡った生番組も無事?
終了しました。
番組主催者様、製作スタッフの皆様、
Wコロンの木曽さんちゅうさま、ねづっちさま
そして、
時東ぁみさま

たいへんお世話に、またご迷惑!をおかけしました。
ありがとうございました。
この場をおかりして御礼申し上げます。

不動産投資の本格的な番組を作るという熱い
思いを感じることができ、また微力ながらも
お手伝いできたことを本当に感謝しています。
ありがとうございました。

えーと、あと、はずかしいものですが、録画を見て
みると・・・・
ああ、ずいぶんと「しょうもない私のくせ」がわかる
もので、昨日は「体が揺れてる????」
ああ、生放送の恥はカキステです。すいません。

番組終了後、ぁみちゃんにツーショット写真をお願い
しました。
200804150034000
ほんとに利発でかわいい子です。
お宝の「おじさんたち」も応援しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2008.04.13

明日は忙しいなあ

明日 午前中に新築マンションの
建築請負契約
土地売買契約

午後に 
自販機業者打ち合わせ
某大手サッシ会社打ち合わせ


不動産王 生放送出演

ハードだなあ・・・

今回建築費はかなりタイトでお願いしているので
あれこれ手を回して、各メーカーに特単価を出して
もらえるように工作しています。

浴槽は○S製を本業の取引ルートから声をかけて
もらい、代理店ではなく、その上の担当とコンタクト
しています。

サッシ、建具は大学のゼミの友人が大手サッシ会社
の東京に勤めているのでそのルートからコンタクト中

あとは、ガス器具とキッチン、これは地元の都市ガス
会社の営業担当と懇意にしているので、そのルート
でプッシュ

エレベータは本業ルートでランニングコストも含め
協力依頼中

あと、なにかあるかな

シャンプードレッサー、トイレのメーカーにはコネがないなあ。

仕入単価が安くなっても建築費は値切る気はなくて
すこしでも浮いたらグレードアップに使いたいと計算中
うまくいくかどうか。
気がかりき鉄骨価格の上昇ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.10

けーちゃんとのジョイントセミナー

5/31(金)投資家けーちゃんと私の
ジョイントセミナー
をやります。

(主催はお宝&ハートブレイン共同開催)

私のセミナーは
「今私がやっていること」
「考えていること」
を包み隠さずお話します。
もちろん、その中心は現在進行中の
「新お宝マンション」

けーちゃんも、実践からの本音の話を
披露してくれます。

このセミナーを通じてこれからの不動産
投資の戦略を考えるうえで、重要なヒント
をひとつでも多く伝えたいと考えています。

私は今回は基本的な話は最小限にして
そのかわり
「私はこう考え実行しています。皆さんは
どう考えますか」
という問題提起をしたいですね。

それをどう捉えるのかは皆様次第ですが
お宝&ハートブレインの参加者はハイ
レベルですので、きっと今後の投資戦略の
最適化に役に立つのではないかと考えています。

ぜひご参加ください。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.04.04

2棟目のお宝マンション ほぼ決定

えーと、建築費の交渉もほぼ山場を超え、
お宝マンション建設が動き出しています。

あと、問題は建築確認が現在の設計でちゃんと通る
かどうかと、地中の状況ですが、まあキリがないので
「きっとうまく行く」ということにしておきます。

で、今回の投資総額は4億をオーバーします。
もちろん今までで最大規模
でも、自己資金の比率は最小レベル(笑)

まあ、慣れというのも怖ろしいもので
ここまで来ると「開き直り」です。

それと誤解されると困るのでお話しておきますが

不動産投資には様々な手法、
たとえば高利回りの中古とか
築浅でそこそこのものとか、
最高の立地で空室リスクが実質的にゼロの物件
などいろいろな手法があって、
その中で新築が優れているということを主張する
わけではありません。

むしろ、借金に対してのキャッシュフローの率は
劣っている場合もあるでしょう。

でも、今は新築をやることが楽しくて仕方がない(笑)
極論すれば好み、相性の問題ですね。

さて、どうなるか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »