« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.04.19

5/23にお宝セミナーを開きます。

今度のセミナーのテーマは不動産に関係する
「お金」の話です。

今回も豪華(笑)2部構成で

第一部は「どうやってお金を借りるか」
金融機関で融資を担当していた小川先生に
貸す側からの目線から融資決定の本音を
話していただきます。

そして、第二部

お宝税理士としておなじみの工藤先生に
本音の税務の話をしていただきます。
対象は「勉強熱心な大家さん」でして
表面だけの話ではなく「掘り下げた内容」
をお願いしています。

税については、私自身も顧問税理士は
「いちおう」いまして、まあ、会社が今
二つ(といってもペーパー)と、個人分もあるので、
顧問料も年に60万くらい払っていjます。
なので普通は「それだけ払っているのだから
大丈夫だろう」と思いたいのですけど・・・・・ね。

はっきりいって税理士さんの中には
世間一般とずれている人もいまして
「顧問先より税務署に良く思われたい」
「払わせてしまうほうが簡単」
「どうせ顧問先はわからないだろう」
といったとんでもない心構えの人が
います。
(決して私の顧問がそうだといっている
わけではないのですけど)

始末が悪いのは、そんなとんでもない
考えを持っていても、表面ではなかなか
見分けがつかないことなのでして・・・
(いえ、決して私の顧問は・・・・)

なので、そういうヤブ税理士から自分
を守るには、
「ちゃんとした、常に勉強している税理士」
の本音の話を聞いて理解することしかない
のです。

その知識があれば細かいことはわからなくても
「これはこういうこともできるでしょ」
と税理士を指導するくらいのことはできます。
それをしなければ逆に「大損する」危険性が
あるのです。

というか、私の場合、最初の頃は顧問がいるのに
かなり「大損」しました。

税金は、甘くみてはいけませんね。

一緒に勉強しましょう。

ところで
新お宝マンション 基礎の鉄筋が組みあがってきました。
Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.09

とりあえず基礎の掘り下げ完了

新お宝マンション、まあ、いろいろと雑用は
ありますが今のところ順調に進んでいます。

基礎部分は3.5メーターくらい掘り下げたのですが
幸い、両サイドの建物の基礎が近接していたので
側面の壁が崩れる心配もなく、予想より早くできた
ようです。
Image


これから足場を組んで基礎部分の鉄筋組みが
始まります。

地下水も心配されたのですが、まあなんとか
なりそう。多少あってもコンクリはそのまま流しこんで
問題ないということでした。

建築現場、毎日変化があって面白いものです。
お楽しみはこれから本番かも


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.02

新お宝マンション着工

今週から本格的に工事が始まりました。
街中のため、狭い敷地で大変だと思う
のですが、さすがプロ 基礎部分を3メートル
くらい掘り下げています。

地下水は今のところ溜まり水程度ですので
なんとかなるかなあ・・・
Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »