« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.09.09

大家さん税理士 叶さんの新作

叶さんというと「不動産投資専門の税理士」として
有名ですが、彼が2冊目の本をだしました。

大家さん税理士が教える
不動産投資「お金の残し方」

区分から一棟マンション 新築から中古まで
ほぼすべての種類について投資のモデルケースに基づいて
貸借対照表、損益計算書、キヤッシュフローの観点で
詳細に説明しています。

なかなか面白いです。
まあ、設定金利3%は高いと思いますけれど(笑)
でも、全体の流れ 10年の収支を比較するには
とても判りやすい好著です。

会計の知識というのは、慣れないと
「見るのも嫌」かもしれませんが

お金の山(もしくは借金の証文)を想像しながら
チェックすると、以外と面白かったりします。

大体投資をするのであれば一定レベルのお金の勘定が
できることが最低限必要なことなので、苦手な方はこの
本からスタートしてみてはどうでしょうか。


キャンペーンもやっているようなので、早めの
お買い上げが吉かと


今回は税金本なので ひとつ最新情報

法人を持っている方

中小企業倒産防止共済制度
(経営セーフティー共済)
の掛け金上限額が上がりました(10月より)。

月8万から20万
上限額は320万から800万円です。

おお、太っ腹・・・・というか
税収がたりないってときにそんなことしてていいの?

と、個人的には思います。
やってるのは公務員の天下り先だと思うので
さらに採用してほしいのでしょうかね。


でも、まあ、使えるものは使いますけど(笑)

思ったのですが・・・・
上限まで貯めて
それを元に貸し出しを受けて100%損金のもの
に使って、借りた金は返さずに金利だけ毎年払う・・・・

そうすると、節税がダブルでおいしいことになるのでは
ないかと。


間違ってないけれど、おおっぴらに言うのもどうかなと
思うので詳細は・・・自粛させていただきます。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »